「ビストロ チキンチキン」のチキンをシェフ秘伝のタレで焼き上げ、真空パックにてお持ち帰り可能♪

TEL&FAX: 0788026060

↓ 電話でのお問い合わせはこちらをタップ ↓

真空パックチキン

お店の味をそのまま! 真空パックでご家庭にお持ち帰り♪

真空パックチキン
「ビストロ チキンチキン」では、お店でご提供している自慢のパリパリジューシーチキンを、ご家庭でも味わっていただけるように真空パックにして店頭販売しております。
真空パックチキン -- 650円
内容量: チキン1枚

賞味期限

  • <冷蔵> お渡し日より4日以内
商品はお店でソースを絡めて焼き上げた後、真空パックにしておりますので、肉にソースが染み込んだ状態になっています。
商品は店頭にて販売しております。 ご購入後はなるべくお早めにお召し上がりください。 ご購入に当たっては、ご来店前に必ずお電話にてご予約されるようお願い致します。

『KOBE WAKUソース』とのセットで神戸のギフトにも♪

ギフトセット
チキンチキン特製ギフトセット -- 1,980円
内容量: チキン2枚 / WAKUソース1本
お店のランチでも使用している「シェフ直伝の秘伝ソース」は、当ホームページおよび店頭、そごう新館5F「ひょうごふるさと館」で単品販売もしております。

お召し上がり方

お肉にはソースが絡んでいますので、温めるだけでも美味しくお召し上がり頂けまが、サラダ風に仕上げたり、丼にしたり、パーティ仕様に豪華に盛り付けしたり・・。 アレンジ次第で様々なお召し上がり方が出来ますので、皆様の発想を生かして自慢のアレンジをお楽しみ下さい。
真空パックチキンアレンジ
「WAKUソース」は常温で一年保存が可能です。
ソースの性質上、中身が分離しますのでご使用前には必ずよく振って下さい。 また醤油ベースとなっていますので、火を入れる際には焦げやすくなりますのでお気を付けください。

真空パックチキンの温め方法

主婦シェフたちによるお勧め簡単あたため法

主婦シェフたちが実際に家庭の調理器具を使って、簡単に美味しく温められる方法をご紹介致します。 オーブンやフライパンで温める場合は、ソースが焦げやすいので、温め具合を見ながら調整して下さい。
オーブントースター
お勧め第1位 - オーブントースター
余熱・・5分 / 焼き・・5分
  1. 袋から出し、アルミホイルに乗せる。(皮を上にして)
  2. 少し焦げ目がついて表面がパリッとするまで焼いてください。
  3. 焦げ過ぎるようなら途中でアルミホイルをかぶせてください。
<感想>
一番お店に近い状態に温める事ができます。
電子レンジ
お勧め第2位 - 電子レンジ
600W / 1分20秒
  1. お皿に乗せて、ラップ無しで1分20秒チン! して出来上がり!
<感想>
一番簡単に温められる方法ですが、皮のパリッとした感じは出せません。
フライパン
お勧め第3位 - フライパン
皮面・・2分 / 身・・2分
  1. 油を薄くひき、火加減は中火よりやや弱くし皮から焼いてください。
<感想>
皮のパリパリ感と香ばしさは出ますが、ソースが焦げやすいので注意が必要です。
主婦シェフお勧め 真空チキンレシピ
ページトップへ